株式会社エス・エス・アイ 出版事業部

遺伝子を味方にする生き方

きこ書房 > 自己啓発/ビジネススキル > 遺伝子を味方にする生き方
表紙:遺伝子を味方にする生き方

遺伝子を味方にする生き方

宗像恒次[著]
ISBN
978-4-87771-226-6
版型・ページ数
四六判・上製・221ページ
定価
本体1600円(+税)
書籍ご購入はこちら
  • 紀伊国屋書店
  • amazon
  • セブンネットショッピング
  • 楽天ブックス

「だが、このようなことができることを、まだ人類は知らないでいるのである」
―宗像恒次

 

「わたしは、がんやうつ病などといった解決困難な問題を抜本的に解決する可能性を、大脳皮質細胞を活性化させ、異常細胞を正常化する遺伝子を動かすことにあると考えている。なぜなら、世代間伝達された〝あなたの知らない〟心傷情報があなたに特有の生き方のクセをつくりだし、遺伝子のオン、オフなどを介して病気の原因になっていると考えられるからである。そして、たとえばがんに関していえば、
わたしが開発したSAT療法により、BRCA2やRBなどのがん抑制遺伝子の発現率をクイックに、つまり1回で10~100倍以上にも上げることができるようになったのだ。」

 

著者情報

宗像恒次(むなかたつねつぐ)
筑波大学大学院教授
1948 年、大阪府に生れる。保健学博士〔東京大学大学院医学系研究科〕。
厚生省国立精神神経センター精神保健研究所研究室長、
UCLA 神経精神医学研究所客員研究員、
ハーバード大学医学部社会医学科客員研究員、
世界保健機関〔WHO〕薬物依存局顧問を歴任し、
筑波大学大学院教授人間総合科学研究科。

セラピーを受ける患者やクライアントが、心身の問題を自らの成長のエネルギーへ、変えていくことができる「SAT 療法」と呼ばれる、独自の開発技法によるイメージ療法を確立する。
またそれにもとづいて心と免疫と遺伝子発現の関連を世界に先がけ研究している。

著書には『SAT 療法』、『SAT 法を学ぶ』、『カウンセリング医療と健康』(それぞれ金子書房)、
『がん、うつ病から家族を救う愛の療法』(主婦と生活社)、
『健康遺伝子が目覚めるがんのSAT 療法』(春秋社)、『幸せになるDNA 結婚』(幻冬舎コミックス)、
『50歳からの夫婦心理学 運命愛はとりもどせる』(講談社)、
『自分のDNA 気質を知れば、人生が科学的に変わる』(講談社+α新書)、他多数。

 

きこ書房メルマガ登録
SSIメールマガジン
ナポレオン・ヒル財団アジア太平洋本部 ジョセフ・マーフィー・インスティテュート ナイチンゲール・コナント社

Book List

サクセス・オーディオ・ライブラリー、Febeでダウンロード販売開始! 企画募集

Tag Cloud

ページの先頭へ