株式会社エス・エス・アイ 出版事業部

仕事と人生が100倍うまくいく!「喜び」と「怖れ」の法則

きこ書房 > 自己啓発/ビジネススキル > 仕事と人生が100倍うまくいく!「喜び」と「怖れ」の法則
表紙:仕事と人生が100倍うまくいく!「喜び」と「怖れ」の法則

仕事と人生が100倍うまくいく!「喜び」と「怖れ」の法則

恒吉彩矢子 (著)
出版年月日
2011年05月30日
ISBN
978-4-87771-277-8
版型・ページ数
四六判・並製・232ページ
定価
本体1300円(+税)
書籍ご購入はこちら
  • 紀伊国屋書店
  • amazon
  • セブンネットショッピング
  • 楽天ブックス

うまくいって『ない』と思えることも、必ずいいことが『ある』!


内容紹介

本書は、入社3年目の25歳の主人公のもとにある日、注文した覚えがない本が届くというところからはじまる物語になっています。 仕事も恋愛もうまくいかず、さらにローンの返済で逼迫している主人公。 間違って届いた本であるにもかかわらず自分の人生を変えたいと思っていた彼は「仕事と人生が100倍うまくいく!喜びと怖れの法則」という書名にひかれて本を手に取ります。


【プロローグより】

この本を読むためには、「やる」か「やらないか」の二つの選択肢しかないのだ。 そして、よくよく見ると、「やりますか?」とあって、「やる気がありますか?」ではない。 「やる気がありますか?」だったら、実際はやらなくても、「やる気持ちはあったから」 と逃げられるけれど、「やりますか?」では逃げられない。 この本が読みたかったら、自分が本気になるしかないのだ。 もう1枚めくった。 「本当にやるのですね?やりはじめたら、必ず最後まで読んでください」 イエスだ。もう戻れない。 さらにめくると、こう書いてあった。 「おめでとうございます。あなたは、人生を変えられる人です。では、始めましょう」 こうして、おれの人生を根こそぎ変えてくれるはずの本が始まったのだ。


目次

 

第1日目『思ったことが現実になる』

第2日目『事象が起こるプロセス』

第3日目『自分の「ある」を見つける』

第4日目『相手を認める』

第5日目『自分を認める』

第6日目『自分が本当に望んでいることを知る』

第7日目『喜びの人生を生きる』

 

著者プロフィール

恒吉彩矢子(つねよしあやこ)

ハッピーライフ・セラピスト 東京女子大学卒業。金融機関の広報部に勤務するも、対人関係のストレスに悩み、心や体を痛めたことをきっかけに、「心や体のつらさを、少しでも軽くするためにはどうしたらいいのだろう?」とカウンセリングやアロマセラピー、整体、ヒーリングなどのさまざまな勉強を始める。 サロン勤務を経て、自分のリラクゼーションサロンを平成13年にオープン。のべ4000人以上の心や体の相談にのる。その経験や学びを通じて、独自の「ツキとハッピーを引き寄せる法則」を研究し、著書やメルマガ、ブログなどでそれを伝えている。 著書に『「なかなか前向きになれない」と思ったときに読む本』(中経出版)、『誰からも好かれる人になる魔法の「ほめ力」』(学研パブリッシング)等多数。

 

作者から

こんにちは、恒吉彩矢子(あやこ)です。 私は、「ツキとハッピーを引き寄せる」宇宙の法則を調べ始めて、もう長くなります。

そのなかで、この「喜び」と「怖れ」の法則というのは、 自分の行動や感情、そして人の行動や感情すべてに当てはまり、 そしてそれを知ることは、自分の人生の方向性を「喜び」と「幸運」に必ず変えていく、 ということを身をもって知るようになりました。

「喜び」と「怖れ」の仕組みに気づいたとき、私は、人の感情や行動の原因が、 まるでパズルが解けたように分かって、震えを感じたものです。

自分の行動を制限している「怖れ」の正体。 それを覆すことができる「喜び」を見つける方法。

仕事だけでなく、恋愛も、お金も、健康も、 あらゆることがこれに気づくことで変わっていくということを、 今回は「小説」という形でお届けすることになりました。

主人公ととも、ぜひ読んでくださる皆様もご一緒に、 ドキドキしたり、「ハッ」としたり、「ほーっ」と唸ったりしながら、 この法則をご自分のものにしていただけたら嬉しいです。

そして読まれた方の人生は、 間違いなく「根こそぎ」、「喜び」に向かって進む、と確信しております。

ぜひ、この法則を自分のものとされてくださいませ!

本書の立ち読み 大好評実施中! ※プロローグと第1日目までの約50ページを、無料でお読み頂けます。

 

 

読者から寄せられた声

・土曜日から読み始めたので、1日ズレていましたが、7日かけて読みました。主人公のエピソードと共に、一緒に本を読んでいく構成が面白かったです。読んでいくうちに「自分と同じような事で悩んでいる人は多いかも」と思ったり、「なるほど」「そうかも」と思う自分「意外に単純だな」と思ったりしました。自分を見つめなおす7日間を過ごせてよかったです。

(35歳 女性 栃木県)

・男性会社員の主人公が、悩みながらも少しずつ気づいて、学んで成長していく姿がとても共感でき、とても分かりやすかったです。7日間に分けて、実践しやすくなっているので(宿題があったりして)使える本だと思います。書いてある事をそのまま覚えるというのではなく、自分で考えて実行に結びつけられるようになっていますので、本当に身につく本だと思います。
(40歳 男性 東京都)

・恒吉さんの本はいつも分かりやすく、すっと頭に入ってくるので、とても読みやすいです。今回も本当に大切な事をシンプルに書かれてあり、また、日にちごとや小説というスタイルも自分が話の世界に入っていけて楽しかったです。分かっていたつもりだった、プラスの面を見ると、これからは徹底的にやろうと決意しました。そしたら、本当に7日後、すごくうれしい事が起こりました!!感謝の気持ちでいっぱいです。
(27歳 女性 東京都)

きこ書房メルマガ登録
SSIメールマガジン
ナポレオン・ヒル財団アジア太平洋本部 ジョセフ・マーフィー・インスティテュート ナイチンゲール・コナント社

Book List

サクセス・オーディオ・ライブラリー、Febeでダウンロード販売開始! 企画募集

Tag Cloud

ページの先頭へ