株式会社エス・エス・アイ 出版事業部

その他大勢から抜け出すただ1つの方法

きこ書房 > 自己啓発/ビジネススキル > その他大勢から抜け出すただ1つの方法
表紙:その他大勢から抜け出すただ1つの方法

その他大勢から抜け出すただ1つの方法

アラン・ダウンズ(著) 山田聡子 (訳)
出版年月日
2012年08月31日
ISBN
978-4-87771-300-3
版型・ページ数
四六判・上製・158ページ
定価
本体1300円(+税)
書籍ご購入はこちら
  • 紀伊国屋書店
  • amazon
  • セブンネットショッピング
  • 楽天ブックス

20代本のベストセラー著者、千田琢哉氏激賞!

内容紹介(プロローグより)

私は自分の才能と情熱を信じることがいかに大切であるかを実感している。
私は、文章を書くことが好きで、人々が仕事でも人生でも成功できるように手助けをする仕事に喜びを感じている。著述業と経営コンサルティング業という二つの仕事を両立させていくことで、思った以上の充実感を味わい、今の生活に心から満足している。危なっかしい足取りでここまで進んできたが、自分の天職に巡り合い、望んでいた生活を手に入れることができた。
本書では、こうした私自身の体験に基づいて、いくつかアドバイスをしていきたいと思う。
大学院やセミナーで学んだことではなく、私が自分で見つけた教訓だ。経験から得たこの教訓が、今の私の仕事に活きている。ワクワクする気持ち、情熱を再発見して人生に意義と満足感を見出せるように、大勢の人々の手助けをすることができるのも、こうした体験のおかげだ。
私は「トップを目指す情熱」と題したエグゼクティブ向けのセミナーを主催しているが、最初は鬱々としていた受講者たちが次第に生き生きとしているのを見るとうれしくなる。
セミナーでは、これまでだれも教えてくれなかった成功のための秘訣を教えている。
それは、自分の才能をしっかりと見きわめ、どんな才能であれ、その才能だけに専念する、ということだ。
ビジネス界でのし上がっていくために特別な才能など必要ない。
ただ、自分の才能を信じて情熱に従うという姿勢を学ぶこと、それだけでいいのだ。
私の体験を参考にしてほしい。しかし情熱に従えといっても、何もあなたが急に会社を辞める必要などない。会社をいきなり辞めた私の体験は、実は企業の中で成功していく道を見つけるのに役立つのだ。会社勤めが問題なのではない。問題は、自分の才能に集中できていないということなのだ。

 

目次

1章 自分を信じる(ひたすら信じる;現実を正しく見つめる ほか)
2章 ワクワクする(あなた以外だれにもわからない;好きなことをする ほか)
3章 行動する(とにかく行動する;小さな一歩を踏み出す ほか)
4章 言い訳をしない(静かに考えられる時間を持つ;本能に耳をすます ほか)
5章 新しいリーダーをめざす(ぶれない;部下を信じる ほか)

 

著者情報

アラン・ダウンズ(Alan Downs)
経営心理学者、文筆家。ビジネスマンを対象とした能力開発指導を行う。雑誌や新聞にたびたび記事を寄せているほか、マネジメントに関する著作を出版。ニューメキシコ州サンタフェ在住

 

山田聡子 (やまださとこ)

同志社大学文学部英文学科卒

きこ書房メルマガ登録
SSIメールマガジン
ナポレオン・ヒル財団アジア太平洋本部 ジョセフ・マーフィー・インスティテュート ナイチンゲール・コナント社

Book List

サクセス・オーディオ・ライブラリー、Febeでダウンロード販売開始! 企画募集

Tag Cloud

ページの先頭へ